香りの疲労軽減効果の実証研究(MRI)

同意説明ページ

研究内容

本研究は、香りの吸入によって疲労感が軽減されるか、また、香りによる疲労軽減作用の脳内メカニズムを明らかにするために試験を実施します。
研究参加者の方に香りを吸入する条件と香りを吸入しない条件下で疲労負荷課題を実施してもらい、疲労感、心電図の計測やMRI装置を用いて脳画像の撮影を行うことで、課題実施に伴う疲労感や自律神経活動、脳の活動に対する香り吸入の効果を評価します。

今回は20歳以上50歳未満の方を対象に参加者を募集します。
また、下記の被験者条件に合わない方は、参加をご遠慮して頂くことがありますので、あらかじめご了承ください。


参加を希望される方は下記のリンクから同意説明動画および同意説明文書をご確認ください。
同意説明動画
同意説明文書
※なお、今回の試験では同意説明文書の中の試験Bのスクリーニング検査(1日)、MRI試験(2日)の計3日間に参加して頂きます。


実施内容

〈実施期間〉

2021年7月10日~11月22日
上記の期間の内、3日間参加して頂きます。
MRI検査2日目の日程は、原則、MRI試験1日目から1週間後の同じ時間帯で実施させて頂きます。

〈計測項目〉

  1. 理学検査(身長、体重、BMI、体組成、血圧)
  2. 質問票(生活習慣や疲労感など)
  3. 心電図・脈波測定(心拍数および自律神経活動を評価)
  4. 疲労負荷課題
  5. MRI検査
  6. 呼吸測定

〈所要時間〉

  • スクリーニング試験は1時間~最大2時間程度を予定しています。
  • MRI試験は2時間~最大3時間/日程度を予定しています。
  • 参加日時は応募者の方に個別でご案内いたします。

※ 所要時間が延びる場合もあります。
※ 健康状態により測定できない場合もあります。
※ 本計測会は研究が目的であり、医学的な診断はできません。

〈注意事項〉

  • 試験当日は、カフェイン(お茶、ガム、コーヒー等)の摂取を禁止します。
  • 食事は来所いただく2時間前までに済ませるようにお願い致します。
  • 試験実施前24時間以内の飲酒を禁止します。
  • 安全に試験を実施するため、MRI試験の日は、試験前にお化粧を落として頂きます。

〈謝礼〉

スクリーニング試験… 3,000円
MRI試験… 2日間参加で10,000円
※自宅から試験会場までの交通費を含みます

ご本人名義の指定銀行口座に振込み致します。
振込は研究参加から1~2ヶ月後となりますことを予めご了承下さい。

〈実施場所〉

理化学研究所 融合連携イノベーション推進棟2階
( 地図:https://neurofunc.riken.jp/mri/access/map2/ )

〈参加条件〉

以下に当てはまる方は参加できません。

  1. 体内・体外の生命維持装置を使用している方(心臓ペースメーカー、神経ペースメーカー 等)
  2. 体内に金属製異物のある方(動脈クリップ、骨折治療のためのプレートなど)
  3. 歯列矯正の金属ブリッジを使用している方
  4. 入れ墨、アイライン、ファッションコンタクトレンズを使用している方
  5. 金属加工業あるいは金属を特によく扱う職業に従事していた方
  6. 精神・神経発作や閉所恐怖症がある方
  7. 聴覚や発声、握力に障害のある方
  8. 体温の調節や発汗に障害のある方
  9. 循環器、呼吸器、または脳・神経系疾患を有する、または既往歴のある方
  10. 高血圧、不整脈の既往歴がある方
  11. 嗅覚異常やアレルギー性鼻炎発症中の方
  12. 服薬中の方
  13. 喫煙者
  14. 研究実施責任者が不適当と判断した方

私は同意説明の内容を理解し、参加条件を満たすので参加を希望します。
(上記をクリックして下さい)


お問い合わせ
国立研究開発法人 理化学研究所
生命機能科学研究センター
E-mail: eriko.kawai@riken.jp
研究担当者: 河合英理子